実験音楽リサイタル 了

この前の日曜日のことですが実験音楽リサイタル終了致しました。
お客さん有難うございました~!

今回はリサイタルメンバー四人の演奏と
杉本さんソロの
二部構成でした。

リサイタルメンバーは
今回はそれぞれ曲を作ってきて
一緒に演奏するというもの。

なので同時に四曲を演奏するということになるかと。
自分の曲はこの間の「録音と再生」と同じもので
等間隔にギターをポーンと同音程で弾くというもの。
元々環境音に対しての曲で
自由にできる楽器が一番自由でない演奏をする(笑)
それで環境音が浮かび上がってくるといいますか
そんなような曲です。
時間がギターはループしているのだけれど
環境音、というより世の中の時間は
左から右にスクロールバーのごとく進んでいるわけで
結局時間に関する曲、ともいえる。
時間の流れに逆らいたいのか
それともお無間地獄にはまってしまったのか云々・・・。
という後付けがあります。

今回は屋内なので、
他メンバーの曲を環境音の代わりと考えて演奏する、
ということに。
といってもギターは演奏的に何も変わりませんが。

一つの音程しか使わないし
ポーンと弾くだけだから
ものすごく簡単なわけですが
非常に疲労するわけでして
音と音の間隔は手の力を抜く時間が
あるほど長くはないので
結局30分以上手に力を入れたままで
演奏後はギターのネックから手をはなすのに
指一本一本をがし、がしと
ゆっくり力をいれてはがさねばならない次第。

今回は頑固、意固地、な感じで
演奏したいなぁと思ったのでまさにそのまんま。
全員別の曲を演奏しているということで
互いの演奏を完全無視できるのも面白かった。

とはいっても斎藤さんの曲で
サックスと自分のギターの音程が
同じで、発音も同時の瞬間などもあり
案外一致して演奏している?という
風に見える部分もあってこれもまた面白かったり。

風鈴持っていったが
演奏時
空調切るから鳴らなかった(笑)
風が屋内だからないのでクーラーの前に吊るしたのですが
扇風機を持っていけばよかった。
もし鳴っていれば、
ループするギターの時間と
演奏や聴く人の現在から未来へ進む、過去には逆行しないつまり通常の時間とさらにもう一個の時間が出現したのでは、と。

とりあえず自分達の演奏が終わって既にヘロヘロ。

杉本さんはe-bowを用いての演奏。
極度に音量が小さい。
ときおりe-bowで音をだしては
やめまたときおりだす。

疲労と空腹で耳鳴りがし始めていたので
耳鳴りしつつその中から杉本さんの音が
ポウッと立ち上がってくる、という印象。
耳鳴りより杉本さんの音が小さい、という
不可思議な事態。

耳鳴りがe-bowの音に変化していったという気さえする。
実は杉本さんはエアe-bowで最初から最後まで
音などだしておらず、
動作だけでそれをみて勝手に自分の音を想像で
作っているのかもしれないと思ったり。
自分が少し遠目の位置にいたからだけれども
近ければ発音しているかどうかははっきりと聞こえたはず。

音がない、という状況は非常に緊張感があり
さらに照明も演奏用におとしたりせず
つけたままなので
誰がどんな風にしているかはすぐ見えるので
さらに拘束力は増す。

音が鳴った方が緊張がいくらか緩められるので
音を待つ、音が消える、また緊張する、
と緊張と弛緩を繰り返す。

聴き手にかなり集中力と緊張を強いる曲、
という風に思いました。
でも演奏として音が鳴る瞬間はあまり多い時間ではないし
普通の音楽と比べると演奏としては情報量が少ないということになるわけでそれで我々がそのように受け取るというのは
我々の心理であったり聴くということの仕組みに何かあるのかなと思ったり。

今回は初めてアンケートも作ってみたのだけれど
書いてくださるお客さんもいらっしゃって、
おぉ中々意味あるものになったかと。
今後もリサイタルではアンケート、やるのでは。

というわけで有難うございました~。

とりあえず自分の次のライブは8月2日で、
8月のリサイタルは8月23日となります、
よろしくお願い致します~。
[PR]
by eugene_photo | 2009-07-29 21:38 | 雑記


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧