後記3

8月30日は

昼は

44 大谷能生、康勝栄、秋山徹次、一楽まどか
@江古田フライングティーポッド

夜は

45 天狗と狐、アキビンオーケストラ
@千駄ヶ谷ループライン

観てきました。

最初の康さん大谷さんデュオも凄く良かったのですが
この日は休憩はさんで全員での演奏で
秋山さん凄かったなぁ~。
一体あの方はなにものなのでしょう?人なのでしょうか。
どんだけギターが好きなのか、それとも演奏中に新たな奏法をどんどん開発しているのか、
それでいてちょっと変なことやってみました~的なよくあるクオリティなどぴょーんと
飛び越えていらっしゃる。
静かに静かに物凄い事が起こっておりました・・。

最初康さんと秋山さんのデュオ(!)で
それから大谷さん一楽さんが入っていくという
セットだったんですけど
康さんの演奏が秋山さんに火をつけたんじゃないんじゃないでしょうか。
秋山さんまた是非イベントに呼びたいです。

その後千駄ヶ谷に移動し
ループラインへ。
嵐のコンサートやっていたらしいけど
上手く入退場の時間にはかぶらなかったようで
人の波にはもまれずすんだ。

天狗と狐が最初。
宇波さんと杉本さんのユニットで
即興とのこと。

手拍子やギターやマンドリン、
照明やマイクスタンド、段ボール、
押すと引っ込む巻き尺、ビン、
など様々な道具を用いていました。

照明が四色ぐらい色が変化するのですが
電球一個で色がスイッチで変化するので
あれはいいなぁと思いました。
自分が七針で色を変えるときセロファンを透明な下敷きに
入れて照明の前にかざしてやっていたら
照明の熱で下敷きが溶けはじめ、アチチチとなった覚えが・・
あれならその点の心配はなさそうでよいですね。

即興といっても楽器を弾くのは少しで
かといって物音を使ってそれを即興演奏的な感覚で
扱うというのともまたちょっと違っていて
またパフォーマンス、というと何かそれもまた違うような気がする。
なんとも形容し難い・・、でも形容し難いのは良いなぁ。
今まで天狗と狐は観よう観ようと思えど
予定があわずやっとみれたのでよかった~。

アキビンオーケストラは
確か八名?だったかな。
八名それぞれ別々のサイズのアキビンを
用いてそれらをこすりあわせたサウンドをだしたり、
全員でフォーっとアキビン吹いたりしておりました。
八個もサイズの違うアキビンを同時に鳴らすと
結構複雑な和音になっていて面白かった。
動きで見せていく部分もあり
なんともいえない独特なMCもあいまって
非常に面白かったです。
ジャンプしながらアキビン吹き始めた日には
どうしちゃったんですか!と思ったものです(笑)

いやぁ今日はいいもんみましたね~と
しかしはしごは疲れるな~と思いつつ家路につきました。
[PR]
by eugene_photo | 2009-09-05 03:02 | 雑記


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧