雑記

・バイト先でレジを打っていたら
おばあさんが話しかけてきて
一時間ほどずっと話を聞かされる。
ヨ〇様は若い時分から大器の片鱗があるらしい。
ケン玉を美しくされるらしい。

ヨ〇様をひとしきり褒めきった後、
「いや、あなたに言ってもしょうがないんだけどね、
ヨ〇様に直接言ってあげたいわ~」
「・・・・・・・」

その後おばさんはもちろんあのお方出演の韓流ドラマのセットを買い
そのDVDに向かって「なんまいだぶなんまいだぶ」と
念仏を唱えてらした。

好きすぎて仏と同じ存在になっておられる!(笑)
そこまでのめりこめるってのはまぁ凄いことですけどね。
まだまだ〇ン様人気は健在であったと。


・コルネットを借りたので一人カラオケに行き練習してみる。
ロングトーンを8拍、10拍、12拍など、
とりあえず音階は吹けるようになる。
運指表が実音表記ではないのがめんどくさい。
クラシックはやらないから実音でポジション覚えても問題なしでしょう。
次回入ったらアルペジオなどやってみんとす。
半音階までいければすごいけれど。


・最近はなんだか空咳ばかりでるわけで、
あまり続くと病院に行かねばなるまい。
痩せ形の人は肺の病気になりやすいらしいけんども。
こう空咳が続くと小説でも書いた方がいいんじゃないかしら、
と思う。なんの連想ゲームかしらんが。


・「音楽と美の言語ゲーム ヴィトゲンシュタインから音楽の一般理論へ」
読み中。
これは非常に面白く、
基本的にはヴィトゲンシュタインの言語ゲームを
音楽美学に応用してみようというもの。
世界が言語ゲームで構成されるならば
世界の一部分である音楽もまた言語ゲームで考えられるのでは。

自分がもやもやと考えていた問いと同じものを
この本の中では扱っていてもしかしたらさくっと鮮やかに解答が導き出されてしまうのでは?
と思いつつはらはらしつつ読むわけです。
とはいえ文章はかなりわかりやすくしているし
日本人が書いているので哲学とか翻訳で大変読みにくくなったりすることもあるけれど
まぁそれもなく、読みやすいのだけれど流石に一周目だと良くわからん面もあったり。

一章では言語ゲームについての説明で
二章からはじゃあそれを使って色々考えて見ましょうって感じで
ハンスリックの音楽美学など取り上げてます。
ハンスリックは結構前の人で感情や自然模倣の音楽じゃなくて
音楽は形式が重要なんだ!と言った人とのことで
これまた中々面白そうな話であります。
[PR]
by eugene_photo | 2009-10-16 03:18 | 雑記


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧