過去のライブの記録書いてる場合ではなかった、
月曜のライブのことも書かねば!

月曜はフライングティーポットでライブでした。
お客さん、出演者さん、目黒さん有難うございました!

とても良いイベントになったのではないかと思います。
色々感想など書こうと思いましたが例によって日が経ちすぎまして
短く。

えーっと最初はまず「出店」
6名での横に並んで時間制限つきの即興?
基本的にはソロが並んでいると言うイメージで。
誰が何をやるかで読み合いというか心理戦みたいになってしまったのは
ちょっと反省します。

終わってみると思ったより自分にコントロール欲求が強まっているなと感じました。
一音一音細かく全部書いてという作曲家ほどの精密なものではないですが
こう最近の自分の流れとしてある程度決めてしまいたいというか・・。
一人一人やることを指定してやったほうがよいかなと。
(インプロの要素が強い人がいたり、ある程度フレーズを指定される人がいたり
人によってインプロと決まっていることの配分が違うとか)
そっちのほうが良いという話ではなく、性格的なものというか。

お客さんでも面白がってくれた方もいたので良かった~。
この日の中では、聴いて楽しめるというより演奏者を試すと言うか修行的なニュアンスも
強いほうでしたので。

私は春雷驚龍鍋をごりごりしておりました。
こんなんです。自分のは低音でしたが動画のは高めの音でキレイですな。



二番目はneralt氏。
シンセをエフェクターにつないでのソロ。
エフェクト音と演奏の兼ね合いが絶妙でかっこよかったです。
ドラムとかリズムパートと一緒にやるやつなどもみてみたいなと思いました。
例の冬のイベントで音楽理論書を販売されるそうです。
一部ください!

三番目は黒澤田中デュオ。
最初のCDRのころと随分方向が変わってきていて、
でもかなり良い方向に向かっているみたいです。
強い音をガツーンとだしたり、テンションの上昇じゃなくて
真逆なところで良い演奏ができたのでけっこう自分の中では珍しい。
来年は音源二枚目を、ちゃんとCDでプレスしてどこかレーベルからだしてみたいなぁ。

最後はpolyphonic parachute
やはり素晴らしかった~。

おもちゃ箱をひっくり返したような音楽、という形容をされているのを見た気がするのですが
梅原さんのギターがアメリカーナのギターのようでバッと音を切って切断されたり、
金子さんの電子音が意外にエグイ音が鳴っていたり、
一筋縄ではいかないというか。
打ち上げでカレーのスパイスとミキシングを絡めた話をしていたせいか、
こう甘さだけでなくスパイスも効いている演奏・・と思いました。

ライブの翌日には何故か自分も普通のルーのやつですがカレーを作っておりました。

というわけで今年のライブが終わったのでした!
次回は来年となります。
詳細後ほど~。


■1月20日(金)
@江古田フライングティーポット(http://www.geocities.jp/flyingteapot1997/)
Ubunanna
#NULL!
詳細後ほど
[PR]
by eugene_photo | 2011-12-12 20:35 | 雑記


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧