現代音楽×メディアアート―音響と映像のシンセシスが読み終わる。
後半の生徒に出す映像課題が面白かった。映像科の人ならよくあるお題なのかもしれないが。
インの音だけ(映像の中の音)で作品を作るというもので、
例えばスイッチを押す映像を幾つも集めて、
そこにはスイッチを押すときのカチっという音も映像についてくるわけだから
映像をうまくつなげてスイッチの音でリズムをつくったりするというやつで。
アイディア次第で面白いものが作れそう。


・そのあとは音楽家の社会史―19世紀ヨーロッパの音楽生活を読んでいて、
文字通り19世紀のヨーロッパの音楽家の生活についてのものでこれはこれで面白かったり。
当時でもチケットをさばくために無料にしたり割引きにしたりして、
客席の三分の二も正規の料金で入ってないってことがあったり、
ダフ屋がしっかりいたりしたらしい。

歴史に残っているのは有名な人だけだからあんまりイメージないが、
この時代副業しながら演奏したり作曲したりということはもちろんあったらしい。

またコンサートでの照明は演奏家持ちだったとか。
当時は蝋燭とかだったらしいので、これが結構な出費で・・。
夜は暗かったからたくさん照明が用意できればそれだけゴージャスさや非現実感がだせて
盛り上がるらしいんですが。

バッハは葬式がないと葬式用の作曲の臨時収入が入らないので
今年は皆元気で大変困ります・・と嘆いていたり・・。

他の土地で演奏する時はその土地の団体に許可をもらわねばならなんだり・・。

なんか色々泣けてきます。

途中で路上で演奏する旅芸人の絵がでてくるのですが、
ヴァイオリン弾くその目がめちゃくちゃ落ち窪んで暗いのです・・。


・そんでもちまして水曜はライブでございます。
加藤君も参加するとのこと!多分ソロとセッションをやるようです!

■1月18日(水)【伊東篤宏 presents ..... TRONITO vol.10】
@西麻布ブレッツ(http://bul-lets.com/top.html)
19:00~23:00
★★★エントランスフリー★★★

LIVE>
伊東篤宏[OPTRON]
黒澤勇人
加藤裕士
[PR]
by eugene_photo | 2012-01-18 02:56 | 雑記


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧