・気になる。

ラモーの甥

ジャン=フィリップ・ラモーの甥と著者のディドロの架空のやりとりを記した
対話型小説であるらしい。ラモーの甥は破天荒な人柄で描かれ常識人のディドロは
困惑する。

http://homepage3.nifty.com/okadash/getsuyo/rameau.html


・さらにこちらも気になる。
サンガツが著作権を放棄したとのことです。

http://sangatsu.com/index.php?itemid=480

こういうことをする人がいずれ現れるのではというのは
なんとなくは思ってましたがサンガツがするというのは面白いですね。
あまりにメジャーなレコード会社だといろいろしがらみがあって
こういう試みはできないでしょうし、かといってマイナーな方が
おら著作権放棄したっす!といってもなにかが起きる感じはしませんし・・。
これまでの下地があったうえでというのは大きい気がします。
あとメジャーでもマイナーでもメイクマネーについてはやっぱり考えちゃいますしね。

なんとなく勝手に想像するにはやはりサンガツのみで完成させる音楽という
ことではないんでしょうね、パーツの提供だったり、たくさんの人とコラボレーションするというか、多分そういう感じなのかなと。よく知らないけれど案外初音ミクとか東方とかそちらの方で
既にガンガン行われていることとも似ているところはあるのかな?

そういったことは
ケージが偶然性を用いたりしたのとは別のやり方で作曲家の権力を薄めているようで
その辺から考えてみると面白そうですね。

なんにせよサンガツがサンガツであることがメリットになったりネックになったりするのだろう、
という気がします。おぉ見事に何もいってない!(笑)
とはいえ始まったばかりなので今後どうなるのだろう~と注目しております。



・著作権に関してはそういえばインプロとかはどうなんでしょうね?
音数が少ないものだったら、
よく冗談で言われる「ジョン・ケージの4分43秒のパクリだ!」
とかなったりして。

ちょっとでも演奏に間があいたら「ケージだ!ケージだ!御用だ!御用だ!」

JASRAC的にも即興演奏は旨味がまったくなさそうだからスルーしてたりするのかな?
メロディーには著作権があるが音色、音響、ジャンルに著作権とかあったりするのかしらん。

即興演奏を即興作曲ととらえればたまに手癖とかで
好きな曲のメロディーとかでてくるだろうし
ジャズ出身の人とかは御用になりやすかったりして・・。

でも基本的に著作権に関しては自分がわかってないことが多いので適当なことばっかり言ってますが
でもこのあたりも何か掘っていけば面白いことがでてきそうですね。


・話は少し変わりますが確かグレッグイーガンの宇宙消失の中で確かSF小説なので

利用者の感情の動きにあわせて自動作曲して毎回同じものができない音楽を楽しむ装置みたいのがあって、音楽理論をよく知っていて様々な音楽の仕組みをコンピューターで再現している人はいるので
もう現代でもできそうではあるのですが、
多分そこには音楽の要素として、「記憶」が抜けている気がするのです。

なので大衆化はされずマネタイズはされず普及しないという気がします。
むしろ有線のもっと賢いばんのような、自動DJというか
そんなようなものになるんじゃないかなと。自動作曲するというんじゃなくて
曲を選別する。自動作曲にしても普通の楽曲に比べれば抜け落ちたりする要素が
多く、残念ながら我々は音楽単体の音の流れだけを聴いているわけではない。

音楽というものがでつくして(一般的に普通に音楽が好きな方のための音楽という意味で)
CDプレイヤーでitunesで音楽を聴くと言うよりは
その装置が選んでくれるものを聴くという風になるのではないかしらん。
その装置は個々人の体調や感情にあわせてそれぞれの記憶に関する楽曲を選んでくれるわけでございます。再生される曲はJPOPの思い出の曲であったり、曲調が似通っていて利用者は知らない曲が好きになってくれるであろう曲を選んだりしてくれる。
好きなバンドを入力するとそれに関連して好きなバンドの曲を再生してくれる
サービス自体はもうあるわけですしね。

と、考えはあまりまとまりませんがメモということで。
最近プランダーフォニックスが気になっているのでまぁ多分それでそんな感じなのでしょう。
[PR]
by eugene_photo | 2012-01-29 03:31 | 雑記


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧