道後温泉

・直島行ったり、うどんを食べたりした後は
愛媛に移動して道後温泉に。
旅行中は黒沢清、21世紀の映画を語るを読んでいた。パッと見普通のような映画、というかホラーなりドラマなりあるジャンルの映画を撮っている、
という感じがするのですがどこか映画史を更新してやろう的な野心的なショットがあったり
もうこの映像、音楽の組み合わせはセオリーで知ってますね、じゃあちょっと崩してみますよ的なところがあって結果的にかいや狙っていると思うのですがあるジャンルの映画ですよ、というには居心地の悪い作品を多く撮られていてとても好きな監督さんなのです。最近観てないからまた観ないと。
といってもトウキョウソナタ以降はまだ公開されてないみたいですね。2013年に期待。トウキョウソナタはエンドロールで愕然とします。
本編とはそんなに関係ないのにエンドロールで感動してしまいました。
音楽とか音響好きな方には是非見ていただきたい~。

本の内容は講義録なんですが、
とっても面白いです。
文字になっているので実際どういうテンションでやっているのかわかりませんが
結構冗談も混じっている感じです。
撮影の苦労話などありつつ。

映画のはじまりを何時とするか?で
ダンスを撮った映像とリュミエールの映像「工場の出口」を比べて、
画面の外側で起きていることを想像させるか?
ということで映像と映画の間に線をひきたいみたいな話をしていて
それは面白かったです。

下手に音楽の本読むよりこっちのほうが得られるものがあったりするからな~。
実用的なものはまた別ですが。
ポンと気になったところを抜き出してみますが
これだけでも十分に示唆的というか、
音楽というか自分のやっていることに適用できないか考えてしまいます。

「もうおわかりのように、映画とは、時間と空間がどんどん飛んでいく表現形式なのです。
100分ほどの劇映画なら、ばらつきはありますが、だいたい90シーンくらいあると考えていいでしょう。
つまり1シーンに約一分ちょっと。大ざっばではありますが、通常の劇映画とは、1分半くらいの持続と
90の断絶から成立している。おそらくこの形式は演劇とも小説ともかなり違うのではないでしょうか。」

ちょうど観ようと思ってて借りてたヤンヤン 夏の想い出のことも少しとりあげているのも嬉しい。

d0137559_3522451.jpg
d0137559_3523580.jpg
d0137559_353651.jpg
d0137559_3532023.jpg
d0137559_3533334.jpg
d0137559_3534333.jpg
d0137559_3535133.jpg
d0137559_3541058.jpg
d0137559_3541789.jpg
d0137559_3542534.jpg

[PR]
by eugene_photo | 2012-10-26 04:35 | 雑記


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧