ジョン・ケージ「ミュージサーカス」

■11月3日(土)ジョン・ケージ「ミュージサーカス」芸術監督:足立智美
[時間]15:00~17:00
※雨天の場合、11月4日(日)12:00〜15:00に順延
会場:東京都中央卸売市場足立市場(足立区千住橋戸町50)
料金:無料(先着順でねぎま鍋の振る舞いがあります)

ということで土曜日は
ジョン・ケージの「ミュージサーカス」に参加致します!
雨天の場合4日とありますが3日は快晴らしいので多分3日土曜日にしっかり決行されると思います。

それぞれ別々のことをやっている演奏家なりパフォーマーが
様々な場所で、決まった時間に沿って演奏するというもので、
広い空間の中で様々な演奏が混じりあって聞こえると思います。
といっても演奏する人たちは各自普段やっていることを演奏して、
他の集団の音楽に合わせたりはしません。
ばらばらなままそれぞれが独立した状態が提示されます。

でも詳しくは足立さんがわかりやすく解説されているので
そちら(上手く直接リンクできず
トップページにリンクしました。右下のコラムというところです)を読むのが一番かと。

今回は300人くらい参加しているので結構凄いことになりそうですね。
自分も会場のどこかで一定時間演奏をしていますが、
実際当日どのようなことが起きるか、
自分の演奏よりも観ることがかなり楽しみだったりします。
マグロの解体ショーもあるってばよ。

そういえば最近とある方のツイッターで
ポスト・ケージ云々という話がでてて
その内容はともかくポスト・ケージって一体どういうことのことを
指してるのか気になりました。

というかその方はケージ特集号のユリイカに寄稿してるのでそれを読めばいいって話なんですが
まだ買っていない・・買わねば。

なんとなく自分としてはまだまだみなケージの手の中というか、
ポストっていう表現がどうもしっくりこなくてどういう意味合いなんだろうと。
ケージが亡くなった後も色々面白い音楽はでてきているけれど基本的にはケージの発見の中を
でているわけではない、という気がしているので。

それをでられるとすればSFチックな話ですが
多分脳科学の話になってくると思っていて、
神経とコンピュータをつなぐ、例えば1時間の音楽体験が5分で終わる(そして感動している)、とか
聴覚神経を一時的に切断して完全な沈黙がおとずれるとか、
一人一人違うはずの聴取体験を一時的に同一にしてしまうとか、
(例えば相対音感の人の脳に一時的に絶対音感をインストールするとか)
そこまでいかないと無理なんじゃないかな~とか。
そしてそういうことをするには脳のどこが音楽を認識しているかとかを
ある程度解明しなければいけないので、
そこで新しい音楽の定義が多分生まれるのだと思います。

とはいえやはりSFですね。
まぁips細胞が実現しつつあるからあながちそんなに胡散臭い話でも
もうないのかもしれませんが・・。

それは置いておきつつ、
ケージは録音をあまり好んでいなかったと聞きますし、
特に今回こういう形式のコンサートは録音はあまり意味なさないでしょうから、
とにかく参加して色々わかることがあるかな~と、
もちろん観てくださる方にも。

その後でユリイカ読んでみよっと。
[PR]
by eugene_photo | 2012-11-03 01:28 | 告知!


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧