雑記

大友良英さんが中心になって作られたスペース、
グリッドでの演奏が近いです。
タイトルが告知の日記に詳細ありますんでみてないかたは
ご覧になってください~。
人よ来てくれ~。
結構知り合いの演奏者さんのライブも多く
まさに激戦区。まぁ休日ですからそのへんはしょうがないですね。
蛍光灯音具オプトロンの伊藤さんとギタリスト牧野さんの
デュオ演奏もあるので、かなり面白いことになると思います。
いやなります!
牧野さんのアルバムin the suburbsが好きな人は必見かと。



しかし最近ちょっと忙しかったりして
メールの返事を返すのが遅かったり、忘れたり。
できるだけもらったら早く返すようにせねば・。
でもまぁ逆に自分が送ったメールが返事が遅い場合、
あ、あのヒトは忙しいのね、と思える意識が生まれた
のでそれ自体それほど悪いことではないか。
それはそれとしてまだ何か返してないような気が・・


最近観た映画

64 恋愛睡眠のすすめ 
65 ミトン
66 レター
67 ママ
68 コサックの幸福
69 雨はやさしく
70 touch the sound
71 市川崑物語

恋愛睡眠のすすめは
自分自身もうとうとしながらみたのであまり
覚えておらず・・。
65から69までは吉祥寺のバウスシアターでやっている
ソビエトアニメの特集で。
メモと順番違うけど
プログラムの最初に流れる
「雨はやさしく」が
ものすごい怖い話で、
小さい子が怖いよ~と泣き出して
親が連れ出していました。
最初の作品が怖いだけであとは普通のかわいいアニメーション
だったのであのプログラム構成は失敗してるなぁ・・と。

レイブラットベリの小説を元にしたもので
人類が滅びた後、人間の世話する機械だけが
ずーっと仕事をしている、という・・。

touch the sound
フレッドフリス・・たまらん!
聴くって何?という根源的な話ありまする。

市川崑物語、まぁとりあえず狗神家をみないと!と思いました。
史実をドラマ化するのではなく
リリィシュシュみたいに文章を使った部分がほとんどでした。
その文章は岩井俊二本人が書いている設定のように思われるので
事実関係なし良し悪し関係なく、岩井俊二の主観を感じます。
市川監督のことが知りたいのに
岩井俊二がしゃしゃりでてくんな~という人にはあまり薦められない、
というか岩井俊二が好きでない人はやっぱり好きでないと思う。

でもあまり時間を感じず飽きずに観られたので結構良いと思うのだが。
[PR]
by eugene_photo | 2008-05-12 23:28 | 雑記


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧