音源アプ

31日のペゾシレンも無事終了しました~。
どうも喋り下手なので
演奏というより多くの演奏者とちゃんと話せるか心配でしたが
良い人たちで助かりました。
演奏の方も元の曲がすでに良いので特に心配なく。

少し技術的な問題として気になったのは映像のナレーションと
演奏が重なるところがあったので多少ナレーションを演奏の
音量で消していたりする部分もあったかも。
まぁ自分で演奏してると(特に吹奏楽器だと)、
全体の音量バランスがわかるとはいえないので、
実際ナレーションは聴こえていて問題なかったかもしれない。

今回は予約で一杯で好評につき
7月11日に江古田フライングティーポッドで第二弾やるそうです。
次回も引き続きトロンボーンで参加予定。
また後で告知します。

七鉢のヴェクサシオンも行くつもりだったんだけど、
色々あって結局行けず。
残念。
エリックサティのヴェクサシオンという曲、
演奏するのに1日かかるのやつなので
演奏者何組かで交代交代途切れることなく演奏しなければならない、
という。数分の部分を(延々500何回?)反復しつづける。
それを31の夜から一日の夜までぶっ通しで演奏しつづける。

ペゾシレン終わったあと寝袋持っていけばよかったな~。
延々と演奏し続けた後で演奏者は何を感じ、何を見、何を聴くのでしょうか?

その問いは奏者さんにするとして
たとえば寝具を持って七鉢に行って、
ヴェクサシオンやってるな~、と思って
聴きながら寝て、朝起きてもまだヴェクサシオンが鳴っている、
しかもCDのリピート再生ではなく、人力で、
それってなかなかおもしろいことですよね。
そういう状況事態なかなか、というかかなりない。

もちろん寝ないで起きて聴いてもいんだけど(笑)

その後
大泉学園のインエフで
タブラとドラム(タムタムさん!)のデュオを観る。
インエフ良い所だな~、
まだ学生には値段がうが~という感じですが(笑)
酒とおでんがとても美味しい。

演奏は即興演奏で、
基本的にはビートを残してのもので
割と即興ものだとリズムがないもの観てることが多いので
新鮮というか、なるほどリズム楽器どうしのデュオらしいとも感じました。リズムもまったく両者ぶれない。けど違う拍子の演奏を
がんがんやっていたり。普段みてるリズムのない演奏が
悪いというわけではないけどこういうリズムの中で演奏するのは
相当技術があるのでは、と、あいやお二方猛者でありますから
それはそうではあるんですけど、技術と技術がぶつかり合う、
いや結構まったりやられていたので溶け合うか、
良い演奏を聞かせていただきました。
お二方とてもリラックスして演奏されていました。



と、書いてたら音源アプの話が随分下に!
谷さんが前に一人重ね即興も面白いといっていたのでちょっとやってみました。自分の演奏にさらに自分の演奏を重ねる、という。
ちょっと接触不良ノイズとアコギの組み合わせを試して
みたかったのでそれでやってみました。
ノイズと生音の対比、ありがち~などとは言わないでくだせ~、
自分でやってみないとわからないこともあります。
とりあえずやってみる。


http://www.myspace.com/ongakukoubo


noise-guitar
guitar-noise
というやつです。
ノイズが先にきているやつは先にノイズを演奏して、
ギターが先にきているやつは先にギターを演奏しました。

どちらかというと日記的な意味合いの演奏かもしれません。


そういや黒澤清の「叫」観ました。
黒澤清の作品は個人的にめちゃくちゃ面白いとは思わないのだけれど
何か観た後考えさせられます。
必ず観終わった後に他のレビューを読みまくってしまいます。
単純に説明する部分が少ないうえに
かならずカットの中をよくみると細かい仕掛けがあったりするので
画面をじろじろと。でも幽霊がぴょーんと飛んじゃうから
そこではやはり笑ってしまたり。
屋上から人が飛び降りてるのにワンカットだし、
そんなに高くはないんだけど、どうなってるのやら。
[PR]
by eugene_photo | 2008-06-03 02:21 | 雑記


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧