sembello+茂木欣一

5 sembello+茂木欣一  @新宿ピットイン

sembelloというのはスカパラのキーボード沖さんと
スカパラとは別バンドに所属している田中さん(テナーサックス)によるバンド。

この日はゲストでスカパラ、フィッシュマンズのドラマーである茂木欣一氏がゲスト。

ピットインでスカパラ関連の方を観るとは中々不思議な感じ。
何時ものピットインよりは断然お客さんの女性比率が高かった。
私の頭も腐りかけてきたので
スカパラ、カッ○リング?
というフレーズが浮かぶ。
困ったものである。

序盤数曲は
ドラム無しでピアノ、サックスの二人で。
音源からそのままドラムを抜いた、という感じなので
音源の印象からいくと少し物足りなくなってしまう感も。
ドラム抜けてても変わらず弾けるってのも凄いですが。

途中から欣ちゃん入り
やはりこっから本調子が出始める。

センベロはジャズよりなのですが
欣ちゃんのドラミングはスカパラの時とそんなに変わらず、
なので若干違和感もあったりもするのですが
むしろそれが特徴的で面白かったり。

会場はかなり混んでおり、
流石に詰め込みすぎではという気も。
経営を考えるとなるべく人を入れたほうがいいのだろうけれど、
貧血か何かで立ち見の人がふらっと座り込んでしまったり
あんまり場自体の環境は良くなかった、ような気が。
自分の体力が低レベルなせいか
もはや立ち見のロック系のライブには行ける気が致しません~。

センベロの曲のほかにヘルメート・パスコワール
365日、毎日一曲を書いていた時の
一曲を演奏したり。
テキーラのような曲を作ろうとして全然違う曲になってしまった曲という
のもよかったなぁ。ピアノベースの部分だけ
たしかにテキーラとかそういう感じの曲っぽいけど
上にのっかるコードやらは都会的で疾走感あふれる感じ。

全体的に観て沖さんはクラシックが根底にあるタイプなのかなと。
センベロの曲にしてもしっかり一曲一曲やっていく、と言う感じが強い
ジャズのアドリブ部分を楽しむというよりはメロディを、
作曲家タイプというか。センベロの曲が色々とタイプが分かれているのも
そういう感じが致しますし。

とかなんとか言ってますがkairosが聴けて、
メンバー、武道館よりは近くに見れて満足!
そんでもって色々ライブを観ると楽器練習せねば!という気にやっとなってきました。
[PR]
by eugene_photo | 2009-01-24 20:03 | 雑記


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧