雑記

最近観たライブ

15 POPO  @ループライン

いやぁ~POPO好きなんですよね~。
トランペット一人、シンセ二名によるトリオ。
リコーダーに持ち替えたり、トランペット二本になったり
スライドトランペットなどもでてきました。
滅茶苦茶はしょりますと
シンセが裏打ちを刻みながらトランペットがメロディを吹く
シンプルなバンドでござんす。

1~4曲目ぐらいは知らない曲で
アルバムkibitoには入ってなかったはず。
そっから二曲kibitoからの曲やって
インドネシアの曲をカヴァーしたものをニ曲やって
kibitoからの曲をやって・・と
もう覚えられません。
全部で14曲ぐらいやったのではないでしょうか。

割と最初のほうは明るく軽快な曲が
多かったのですが中盤から
テンポがゆっくりとした曲、
内省的な曲が多くなり
これがまた凄く良かった。
割と子供に優しい可愛らしい音楽をやる人達的な
イメージで考えていたら結構違う、という。

赤ん坊を連れて観に来ていたお客さんもいて
軽快な曲のうちは静かだったけど
ゆっくりな曲だと泣き出したりしていました(笑)
シンセの低音とかいやだったりするのでしょうか。

この次の日は円盤でふいごとツーマンとか。
いやいいなぁ、この日もいきたかったなぁ、と言うか今日か。
今日は仕事があり円盤にも谷さんたちのショーボートの方にもいけなんだ~。

あとしつこいですが一週間前きりましたので
また告知~。
まだ席の方ありますんでご予約よろしくお願い致します。

********************************
3月22日(日)
学館ライブ

会場 早稲田大学新学生会館 W507号室
19:00開場 19:30スタート 21:30終了予定
完全予約制 gakkan-2009@mail.goo.ne.jpに件名に「3/22ライブ予約」
お名前と人数を書いてメールを送ってください。
カンパ制

出演

秋山徹次  ギターという楽器の持つ特質に、自身の欲求をミニマルかつストレートな形で加えていくことによる、原始的で即物的な意味合いを含んだ演奏を得意とする。ミクロから
マクロに至る音量を、繊細に、ときには大胆にコントロールし、身体の電子化を試みる。
http://www.japanimprov.com/takiyama/takiyamaj/index.html

吉村光弘  息を調え、背骨で呼吸し、からだの声を聴く。呼吸を循環させ、それを整える。
http://www16.ocn.ne.jp/~hearring/info.html

加藤裕士  ドラム、エレクトロニクス奏者。「とにかくやってみよう」の精神を大切に
して活動中。月一イベント実験音楽リサイタル(http://d.hatena.ne.jp/jikkenongaku/)の
中心メンバーの一人。http://hrshkt.exblog.jp/

黒澤勇人  あれよあれよと何時の間にやら演奏するようになる。個人活動ではギターの
即興演奏とラップトップによる音源制作を行っている。月一イベント実験音楽リサイタル(http://d.hatena.ne.jp/jikkenongaku/)の中心メンバーの一人。
http://www.myspace.com/ongakukoubo  http://bucanh.exblog.jp/

*会場へのルート
①東京メトロ東西線早稲田駅・大学方面出口からみずほ銀行がある方向に進む。
②その先の交番のある交差点を左に曲がる。
③右手にサイゼリヤがある交差点を左に曲がると学生会館入り口です。
④中に入って右に曲がり、エレベーターで五階です。会場はW507です。
*もし場所がわからない場合は黒澤(080-6615-6953)、もしくは加藤(080-6530-6054)にご連絡下さい。
企画:加藤裕士 黒澤勇人

**************
[PR]
by eugene_photo | 2009-03-17 01:16 | 雑記


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧