カテゴリ:雑記( 296 )

雑記

先日のDJはなんとか?
とりあえずなんとかなりました~。

御野菜メンバーにCDJやミキサーの使い方を教えてもらって
恐る恐る、フェードインフェードアウトで~。
かなり緊張しましたが面白かったのでまた何かあれば
やってみたいと思う次第。でもBPMとかあわせるのはかなりむずかしそうですな~。自分が終わったあとは経験あるメンバー達だったので
さすが!という感じでした。聴いてて滑らかに繋がっていきますわ~。

一応記念とメモに使ったCDなど。

EVAN PARKER / PROCESS AND REALITY
DEREK BAILEY / MIRAKLE
HERMETO PASCOAL E GURUPO / FESTA DOS DEUSES
THE HALFWAY TO PRAGUE / THE HALFWAY TO PRAGUE
ジョンのサン / 体育館
JOY DIVISION / CLOSER
ARTO LINDSAY / SALT PLUS TWO

こんななから曲は適当にだして使ってみました、
どれでどれ使ったはあんまり覚えてないので
とりあえずアルバム名のみで。
特にコアというわけでもなく最近聴いているのを持ってきた感じ。


さてさて次の演奏の機会は
3月11日となります。とりあえず軽く告知をば。



***************
Over the Steps
3月11日(火)
江古田 Cafe FLYING TEAPOT
(http://blog.livedoor.jp/flyingteapot/)
 
open19:00 start 19:30
 ¥500+order
出演:
ひばりストリングアンサンブル
(宇波拓 guitar, 木下和重 violin ほか)

黒澤勇人+加藤裕士デュオ
*********************

一応自分達も演奏するんだけど
ひばりストリングアンサンブル、宇波さん新プロジェクトが
楽しみです、ウヒヒ。
[PR]
by eugene_photo | 2008-02-24 13:42 | 雑記

雑記

今まであまりライブに行けなかった鬱憤が爆発し、
予約をとりまくる。

スティーブ・ライヒはもちろんとりました!
別の日のトークセッションもライヒが審査員の武満徹作曲賞も観にいく予定。武満徹作曲賞としての立場とライヒの審査という組み合わせのなかでどんな作品が賞獲るんでしょうかね~。若手の現音の作曲家の人たちがせっせと応募する感じなのかな。

後高橋悠治も池田亮司もまだみたことないのでがっつりとりました!

どれも少し先なのに(池田亮司が一番近い日程か)
チケット代は今払うものなので
今がまさに金欠という有様・・。
とりあえず給料日までは自炊をかかさず。
今から楽しみです。


そんでもって明後日はDJをやらせていただくので
明日にでもまた詳しく告知します~。
お暇な方はどぞどぞ~。
[PR]
by eugene_photo | 2008-02-20 19:48 | 雑記

今後の予定(おおざっぱ)、cinramagazine

前にもらった無料配布のCDR雑誌、cinramagazineを読んでみたら
特集が「売れなきゃ文句も言えません」で中々おもしろいです。
佐々木敦さんのインタビューやらカートコバーンと尾崎豊の架空対談なんてものもあります。

色々と日頃思うこととリンクして良い刺激に。
とりあえず少量でもペイすることを考えていこう。
それから告知活動もがんがんやりませう。

今現在自分が作ったなかで新しいCDRは百円なんですけど、
たしか一応これでもちゃんと百円で売れればペイ、利益ははあると。
パッケージはよく売ってるCDRのセットだし(それでも大量ばら売りのやつじゃなかったから一枚80円、70円くらい??)
ジャケットは相方様の手書きを切り張り白黒コピー一枚10円、
内容には家で焼いているのでとくにスタジオ代などかからず。
ゆえに一応20円ぐらいのペイはあると(笑)
まぁこれは極端ですがとりあえず、作って損はしてないからまぁいいかと。基本的にはちょっとずつ値段はあがっていく予定なんですがいまのところはこのへんで。

なんか他にも色々考えたはずなのですが
書く前に忘れてしまいました、あ、いやまとまらないというか。

最終的にペイと告知、宣伝をがんばる、という点しか残ってない(笑)
あとついでにこれはcinra読んだこととは関係なく
20代は学と研究と経験に捧げたい、まぁ人生30くらいからがスタートですよ、いや違うか、まぁ30でも色々学んだり研究したりってのはもちろんすると思うんですけど・・・・まぁ情報摂取量そのものは減らしていくことになるのだろうな、と。とにかく今は貪欲にがつがつ吸収していくしかないです。それら吸収してなんにせよやっていることかんがえていることに生かしてちゃんとした意味で成果がでる、花開くのは30代過ぎてから、いやもっとあとかもしれぬ。音楽にかぎらず、
色々、例えば美味しいものを食べるとか、おいしい酒を飲む、とか、
(あれ?)経験を増やしていこうと思います。

結局書きたいことの半分も書けず(笑)、
今後の予定じゃ!
とりあえず今はおおざっぱに、
あとでまた整理してちゃんと書きますけど。
自らにこんだけありますよ~と確認する意味もこめまして。

*3月11日
@フライングティーポッド
加藤君企画、HOSEの宇波拓さんのバンドがでます。
これはもうリースしてよかったけ?まぁもう一ヶ月前すぎてる多分よいでしょう~。自分は加藤君とのデュオで前座やるかもです。

*3月24日
@ゴールデンエッグ
豊田さん、露木さんとのバンドF.J.Tででます。
もう詳しい情報わりとでてるのでまた後ほど詳しく~。
対バンは村上巨樹さんのバンドte_riと賃貸人格さんとDJペンギンさんとのデュオ、ペンギン人格です~。

*4月22日
@茶箱
こちらはF.J.T、谷さん、tonebean、
それからNYからいらっしゃる
adamdiller(今使ってるパソコン、スペースキーが壊れている・・。)
http://www.myspace.com/adamdiller
さんが演奏してくれます。
あ!演者さんにリークが遅れておりますね・・、
もう少し固まったら情報をかっちり送りますので~、すみません。


あら、意外とそんなに決まっているライブ多くなかったですね~。
とはいえ全部ペイ!ペイ!ペイ!


*ああと雑記で、puredataをいじっているのですが
なかなか上手くいってません(笑)
とりあえずギターにエフェクトかけようという魂胆。
色々なエフェクトがハイスピードに切り替わるようなもの、
ディレイ音が原音の倍音の一部がでるようなもの、
などをもくろむも、そもそもギターとピュアデータはどうつなぐんだ、
という根本的なこともわからぬ有様。
多分MBOX使えばいけるんじゃないかと思うけど。
こらぁワークショップに行くか、マックスのランタイムで動かせて
なおかつギターにエフェクトかけるようなパッチを探さねばなるまいか・・。
[PR]
by eugene_photo | 2008-02-15 02:32 | 雑記

学祭

去年の学祭用のブログをみたら、結構学祭の動画が
you tube にアップされているらしい。
去年は1日目は自分のイベントにかかりきりでしたし
2日目はバタンキューで爆睡してたから何も観ていない・・・。
ここらで少し動画を見て補完してみますか。

怪獣同盟によるヒーローショー
http://www.youtube.com/watch?v=YwJAevrQLCs

ゾンビーズ
http://www.youtube.com/watch?v=DZAmTyfJj-s


まぁそんなに大量に置いてあるわけでもないなぁ。
もっとがっつりあるかと思ってたんだけど。

湯川潮音とかアップしてあるとよいんだけど。

一応自分のやってたほうもカメラ回してたんだっけか。
後で観たり、アップしたくもなってきた・・。
ジョンのサンもう一回観たいな~。


おまけ: バイナリキッド(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm412407

学祭とは特に関係ありません~。
ニコ動うろちょろしてたら発見。おぉ~すごいニコ動にバイナリキッドが~と観てみたら・・・・この動画すごくツボです(笑)
[PR]
by eugene_photo | 2008-02-11 23:51 | 雑記

雑記

なんやかんやとずるずると。

28 第五福竜丸
29 レイクサイドマーダーケース
30 プルートで朝食を
31 デビルズバックボーン

意外とレイクサイドマーダーケース面白かったかも。
なんとなく監督の撮りたいやつじゃなくて契約の関係のつなぎの作品
みたいなものかと思ってたんですけどちゃんと原作あるやつから
とってるからぶれがなくてしっかりしてます。一度最後までみてから最初からちょっと見直したらあ、なるほどここのシーンはこのために・・と
ちゃんと伏線がつながってて面白かった。冒頭の会話はなるほど・・こういう背景があってこう言ってたことだったのか・・、と。
ちゃんと映画記憶しながらみれるひとは最初から見直さなくても大丈夫と思いますが、まぁ自分はすぐ忘れるほうなので。

デビルズバックボーンは
こうジャケットのイメージからはかなり違ってました、
こう幽霊中心の話というよりは、あ、いやジャケットからそういうの連想してたんですけど意外と人間の、というか世相の話、のような。

そういやデスノートテレビでやってたのでちょっと観たのですが
これはやばい。作った人はスピルバーグとかちゃんと観たほうがいいのでは。観てないなら観直した方が・・。いやまず映画館に行くことから、
TSUTAYAでなんでもいいからレンタルするところから、はじめたほうが・・。
う~むまぁテレビで観るぶんにはまぁこんなもんでいいのか・・。


スモールミュージックで今更ながらバトルス借りる。
実はまだ聴いたことない・・自分のまわりだけきっと時間が遅れているのだ・・なんのこっちゃ。きっとめちゃかっこいいのでしょうが
とりあえずデヴィットシルヴィアンのアルバムも借りてきたのでそっちを聴く。あ、あとフェラクティのDVDも借りました。あんまり演奏メインて感じでもなさそう。

シルヴィアンのはゲストがデレクベイリー(三曲参加)とフェネス(一曲参加)という
なんとも不思議な組み合わせ。

かなり良いです。声は何時もの低いトーンで
ベイリーの演奏と絡んでおります。
多分ベイリーのギターを先に録音したか、
声を先に録音したか、
なんとなくお互いにせーので同時に演奏して録ったものでは
なさそうです。
確かベイリーの音源に残ってる中では生前の最後の演奏ではないかしらん。そうであろうとなかろうとこれがもう滅茶苦茶かっこいいんですが、もう。

アマゾンからATAKからだしてる高橋悠治さんのアルバムが届く。
ちょっと再生ボタンを押してみるとなかなかにうーむと唸る。
これを聴いたら自分の作ったラップトップ作品とか
内容は全然違うから比べようもないのだけど
あ~れ~な感じですよ。
決して別にガツガツ押してくるものが何かあるわけでもないんですが
なんなんだしょう。これはまた凄いな。


意外と自分の演奏する機会ないなぁ~と思ったら3月くらいから結構
あるようです。詳細決まってきましたらまた後日!何故かほくそえんできてしまいますよ(笑)
[PR]
by eugene_photo | 2008-02-09 03:03 | 雑記

雑記

最近観た映画:

14 飲みすぎた一杯
15 探偵小説
16 ロマンス
17 モーツアルトとクジラ
18 原爆の子
19 鰐
20 マシュキンはコシュキンを殺した
21 ブラッディ・ヒューゴ
22 落下
23 魔法の鐘
24 フィムファールム
25 怖いもの知らずのフランタ
26 シャイニング
27 不思議惑星キンザザ

門外漢なりに映画を観ようと決めみております。
映画音楽をやってみたいというのもあるんですけど
(これもそろそろ具体的に動きださねば・・)
割かしたくさんみてそうですけど
一部チェコアニメの短編だったりするので
十五分とか五分のやつもあります。

モーツアルトとクジラはイマイチ・・。やけに歌モノ曲を
挿入したがるあたりが恋愛映画っぽい、というか恋愛映画か。
歌モノの歌詞や雰囲気でなんとか説得力を持たせよう・・・な感じもしないでもない。

新藤兼人監督の原爆の子は一度観た事あった・・・何故借りるときにきづかない・・。

シャイニングはちゃんと観たのは今回が初。迷路、双子の姉妹(ダイアン・アーバスから?)、誰もいないホテル、いろんなパーツパーツが良いですね。きっと原作はもっとホラーホラーした作品じゃないかと思ってるんですがそれをこう観念的にしたのはやはりキューブリックのなせる技なんでしょうかね~。後結構怖いシーンもどちらかというとパロディのほうをよくテレビでみていたのでちょっと笑ってしまいました。
ジャック・ニコルソンの死に方も志村けん思い出してしまいました(笑)

早稲田松竹で不思議惑星キンザザを見ました。
なんでも未来世紀ブラジルと二本立てだそうなのでそっちも時間があれば
観にいきたい~。キンザザもやはり色んなその後の
様々な物語に影響を与えている作品のようで
あれはキンザザからきてたのか~と思いました。
今年見た中では一番ですな!まだ一月だけど!
クー!!


あと、今年最初の演奏は
演奏じゃなくてDJのようです。
演奏ではないか(笑)

無論、全然やったことないのですが
特に難しいことは考えず好きな曲好きにかけてくればいいというのようなのでまぁ好きな曲をみっちりかけます。

少し先ですがコピペしときます。
近くなったらまた貼ります。

********************************
電力レーベル/Denryoku Label presents "Perspective vol,5"

2/22 阿佐ヶ谷GAMUSO GALLERY CHROMA(http://www.gamuso.com/)
start20:00~23:30
¥1500(with 1drink)

コンセプトは「エレクトリックジャムセッション」

コンセプト

LIVE TECHNO/POST TECHNOのテーマの一つである
演奏者と観客の新しい関係の構築
それは演奏者同士の新しい関係の模索でもある

演奏者と次の演奏者がお互いの演奏の間を
DJがクロスフェーダーを使い二つの曲をMIXしていく様に
一瞬のイメージを即興で音にしていき
お互いの楽曲を混ぜ合わせていく

その瞬間は二度と再現する事が出来ない
誰もがPCさえあれば
一人っきりで完成した音楽を作る事が出来る今だからこそ
一人では完成しない音楽の形を提案する

形態

今回の出演者は4名

時間はそれぞれ30分ずつ、演奏者の間のセッションタイムを10分づつとる

1番目 30分
1番目と2番目の出演者のセッション10分
2番目 30分
2番目と3番目の出演者のセッション10分
3番目 30分
3番目と4番目の出演者のセッション10分
4番目 30分

出演者

1番目Nyolfen(電力レーベル/Denryoku Label)
(http://www.myspace.com/Nyolfen/ )

Nyolfen×Toru Urakawa(session time)

2番目Toru Urakawa(電力レーベル/Denryoku Label)
(http://www.myspace.com/toruurakawa )

Toru Urakawa×Shintaro Aoki(session time)

3番目Shintaro Aoki(Mizukage/Tunegram)
( http://www.myspace.com/shintaroaoki)

Shintaro Aoki×atnr(session time)

4番目atnr(電力レーベル/Denryoku Label)
(http://www.myspace.com/atnrnet)

atnr×Nyolfen(session time)

Lounge DJ

20:00梅野(御野菜)

20:35黒澤勇人(御野菜)

21:10taichi(御野菜)

21:45kota(御野菜)

22:20mog(御野菜)

23:00終了予定

************************

でもこう(御野菜)で並んでるから
皆野菜ネームにすればよかったのに(笑)DJもやしとか。
[PR]
by eugene_photo | 2008-01-31 01:06 | 雑記


http://twitter.com/kurosawahako


by eugene_photo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
観たいライブ
音源
告知!
写真
雑記
動画
過去のライブ
未分類

リンク

以前の記事

2017年 01月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

最新のトラックバック

キョードー西日本 安全地帯
from わんこの想い出

検索

翻訳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧